塩田先生と雨井ちゃんの表紙
作品詳細を開く
chevron_right
少女コミック

塩田先生と雨井ちゃん

なかとかくみこ/著
発売日: 2015年06月15日
発行元: イースト・プレス

女子高生の雨井ちゃんと、担任の塩田先生は、

実は付き合っているのです!

ということを大前提とした、日常ラブコメ短編集。

pixivで人気の連作が、

大幅加筆修正と描き下ろしを加えて書籍化。

好きな気持ちを全力表現な雨井ちゃんと、

そんな彼女に引き気味ながら惚れこむ先生の、

四季を通しての構成になっています。

担当ライター
ももさとのアイコン画像 ももさと
の面白い3つの見どころ

  • 先生×生徒! 禁断の関係だけどほのぼのとした可愛いお話
  • 夫婦漫才のような二人のやり取りに思わず笑みがこぼれる
  • 先生への愛を全力投球する雨井ちゃんを応援したくなる気持ちに

book 塩田先生と雨井ちゃん の書評(感想)

高校教師の塩田先生とその生徒である雨井ちゃんの恋愛物語です。

先生と生徒というと、禁断の関係という少し重たそうなイメージを思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

ですが、この作品は明るくてほのぼのとした空気に満ちています。

先生と生徒の禁断の恋! 背徳的! というような雰囲気が苦手な方にもおすすめできます。

二人は最初から付き合っている仲で、どういう経緯で付き合うことになったのかなど、過去のことはわかりません。

雨井ちゃんはとにかく先生大好き! という気持ちに溢れていて、

愛の言葉を直接投げかけたり突撃してハグしたりするだけでなく、

時には突拍子もない発想に基づく愛情表現を繰り出したりします。

そういうところが微笑ましくて応援したくなるし、対する先生のツッコミも冴え渡っていて思わず笑ってしまう場面が多々あります。

塩田先生の方は、大人かつ教師という立場のせいか、愛情表現は抑えている節があります。

また性格が少し捻くれていて、雨井ちゃんをからかって怒らせることもしばしば。

そんな先生ですが、ふとした時に見せる言動で雨井ちゃんへの愛情はしっかりと伝わってきます。

ほのぼのしながら読んでいると、不意に胸キュンシーンがやって来るので要注意ですよ!

可愛い関係性の二人の物語を微笑ましく見守ってみませんか?

recommend あなたにおすすめの書評(「塩田先生と雨井ちゃん」 に類似した作品を優先して表示)